...Yomoyama...
日記・更新記録・お知らせ等。

<< 取り急ぎ…。 / main / 『巴桜』完売のお知らせ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / - / スポンサードリンク /
WEB拍手お返事です!
大変遅くなりましたが、追記にてWEB拍手のお返事です。

かなり長くなっておりますが、サイト閉鎖についてのお返事ですので、
出来ればご本人以外の方もお読みいただけたら嬉しいです。
(恐らく内容は第三者の方にもお解かりいただけると思います。)



☆;:*☆;:*☆;:*拍手を押してくださった方々、ありがとうございます♪*:;☆*:;☆*:;☆

↓…WEB拍手お返事です!(11/29)ありがとうございます!(ノ_<。)うぅっ…↓





◆WEB拍手お返事◆

◇◆11月29日分◆◇

 ◇東風様◇

  初めまして!拙宅にお越し下さり、拙い作品をお読みいただき
  ありがとうございますvお返事が遅れて申し訳ありません!

  心の籠もった温かいお言葉を沢山頂戴し感謝致します。
  サイト閉鎖に至った理由はお知らせ文をお読みいただいた通りです。
  泣いて下さったなんて、光栄です。泣かせてしまってごめんなさい。
  決断に至った想いを汲み取っていただけたようで安堵致しました。

  どう頑張っても以前のように運営していくのは不可能です。 
  閉鎖と決め告知した以上、なるべく早い時期に潔く退くべきだと思います。

  ですが…。

  作品を二度と読めなくなるのは悲しいというお言葉は有難い事に
  今まで何度もお聞きしたのですが、事ここに至って
  正直心が揺れているのです。

  今も閉鎖の決意は変わっていませんが、作品を全て下ろしてしまう
  という事について悩んでいます。

  ────これは同じく創作活動をされている他の方は関係なく、
  あくまでも、私個人の考えや想いだという事を解っていただきたいのですが。

  オンライン上で小説を公開しているわけですが、
  例えその作品を読んで評価して下さる方が全くいらっしゃらなくても良い
  …つまりは自己満足で良いというのは建前です。
  やはり読者の方の反応があった方が良いに決まっています。

  そういう思惑があって公開したものを、今度は自分の勝手で
  永遠に人目に触れない状況にしてしまって良いものなのだろうかと
  想い始めています。

  拙い作品を気に入っていただいて更新の思いっきり遅いサイトに今でも通い、
  繰り返しお読み下さってる方達がいらっしゃるのに。 

  実はもう一つ悩んでいることがあるのです。
  今現在、連載中のものや妄想中のもの、そして、書きかけているものを
  なかなか書き進める事が出来ていない状況にあるということです。
  このままではいつまで経っても私が閉鎖すると決めた時に思い描いた状況に
  到達出来ない…つまりは閉鎖出来ない気がしています。

  今のまま続けて良いものなのだろうか、ということ。
  そして、将来的に更新停止となり閉鎖と同じ状況となった後でも
  作品は残すという形に出来る良い方法は無いものか
  考えを巡らせております。
  今少しお時間を下さい。

  東風様は戯言とおっしゃいましたが、とんでもないです!
  ましてや、気を悪くなど全くしておりません。
  嬉しくて光栄で涙が止まりませんでした。
  メッセージ、本当に有難うございました!

  最後にお返事が遅れてしまったことをもう一度、そして、勝手にこのお返事を
  他の方にも読んでいただくようにしてしまったことをお詫び致します。
  本当に申し訳ありません!

  今後とも宜しくお願い申し上げます。


/ 拍手お返事 / comments(0) / trackbacks(0) / 菜緒りん /
スポンサーサイト
/ - / - / - / スポンサードリンク /









http://nao-yomoyama.jugem.jp/trackback/327